二世帯住宅 坪数

二世帯住宅に必要な坪数は?

二世帯住宅で建てる場合、敷地面積や土地は何坪ぐらい必要なのでしょうか。

 

 

 

二世帯住宅といってもスタイルは様々で、40坪ほどのものもあれば60坪以上のものもありますが、

 

 

 

 

40坪〜50坪ぐらいで建てる方が多いようですね。

 

 

 

 

二世帯ではプライバシーの確保が難しいと言われていますが、

 

 

 

 

なるべくストレスが少なく快適に暮らし為には間取りなどにも配慮する必要があります。

 

 

 

 

親世帯、子世帯の家族構成によっても異なってきますが、

 

 

 

 

完全分離の二世帯住宅で検討されているなら、各世帯で20坪程度は必要だと言われています。

 

 

 

 

完全分離型のタイプでは、1階と2階の上下で住み分けるタイプと、左右で住み分けるタイプがありますが、

 

 

 

 

上下に住み分けるタイプのものは敷地面積が少なくて済むと言われています。

 

 

 

 

 

土地に関しては、駐車スペースが必要な場合や、庭も造りたいという場合は

 

 

 

 

目安として70坪〜100坪ほどの土地が必要になってきます。

 

 

 

 

元々の土地が狭い場合は、三階建ての二世帯住宅という選択肢もあります。

 

 

 

二世帯住宅 価格|失敗しない家づくりポイントのTOPへ戻る