二世帯住宅 メリット

二世帯住宅のメリットについて

二世帯住宅は些細なことでもストレスに感じてしまったりと、大変な気苦労だと思いますが、

 

 

 

少し気持ちを切り替えるだけでも、メリットに感じることも沢山あります。

 

 

 

まず二世帯住宅のメリットとして、

 

 

 

ちょっと出かける時に子供の面倒を頼める、保育園への送り迎え、

 

 

 

 

仕事から帰宅するまでの世話などをお願いすることもできるので、働くこともできるということがあげられます。

 

 

 

 

働いて一番困るのが昼間家に誰もいないということなのですが、常に祖父母がいてくれると安心です。

 

 

 

 

もちろん親世帯にも孫に会えるというメリットもあります。

 

 

 

 

そして病気の時は看病してもらうこともできますし、

 

 

 

 

親が歳をとってきても近くで見守ることができ安心ですし、介護が必要になった時も近くならサポートしやすいです。

 

 

 

 

さらに旅行などで長期間いない時でも、留守を頼むこともできます。

 

 

 

 

 

また二世帯住宅の最大のメリットとして、

 

 

 

 

住宅にかかる費用を抑えることができるので、経済的に負担が少ないということではないかと思います。

 

 

 

 

 

土地や設備を共用することで、毎月のローンの支払いが楽になり、

 

 

 

 

お金に余裕が出てくるのでその分を他のことで使うこともできます。

 

 

 

 

二世帯住宅にはいくつかプランがありますが、共用するスペースが多いほど経済的な負担が少なくなります。

 

 

 

二世帯住宅 価格|失敗しない家づくりポイントのTOPへ戻る